スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<建築確認>設計ミスを見逃した検査員らを処分 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市内で建てようとした木造住宅について、敷地の一部が防火地域なのに、準防火地域として設計されているのを見逃して建築確認済証を交付したとして、国土交通省は22日、検査機関の西日本住宅評価センター(大阪市)に業務改善計画書を提出させ、見逃した確認検査員を業務禁止40日の処分とした。

 設計段階では準防火地域だったが、その後に都市計画が変わり、敷地の3分の1程度が防火地域となったことを名古屋市などに確認しなかったためとみられる。建物は基礎のコンクリート打ち工事をしていたが、更地に戻したという。【石原聖】

真犯人逃し、足利事件遺族に栃木県警幹部ら謝罪(読売新聞)
児童ポルノ販売容疑、男女5人逮捕=DVD8万枚を押収-広島県警(時事通信)
前原氏の辞意を否定=政府高官(時事通信)
高1ら空き巣容疑の少年3人逮捕 一人は「別に」と反省の弁なし(産経新聞)
大量の迷惑メールで衆院に障害 発信元や目的は不明(産経新聞)

参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会-小沢民主幹事長(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、地元の岩手県奥州市で、父佐重喜氏と母みち氏をしのぶ会を開いた。小沢氏はあいさつで「最後の総仕上げ、最後のご奉公のつもりで日本に民主主義を定着させ、国民生活を末永く、平和で安定したものに築き上げなくてはならない」と述べ、夏の参院選の必勝を誓った。
 運輸相などを務めた佐重喜氏の急死を受け、1969年の衆院選で初当選した小沢氏の議員生活は40年を超えた。小沢氏は、祭壇に飾られた両親の写真を前に「政権交代のために自民党を離党し、今日まで頑張ってきた。仏さんには、政権を取ってから(法要を営む)という思いでやってきた」と、政権交代を報告した。
 発表によると、小沢氏の後援会員を中心に約2500人が出席。参院選に出馬する地元の工藤堅太郎(比例代表)、主濱了(岩手選挙区)両参院議員や来年の統一地方選で改選を迎える達増拓也岩手県知事らも顔を見せた。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

重要文化財指定(時事通信)
りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理(産経新聞)
日韓関係「良い」日本57%、韓国24%(読売新聞)
増税路線へ転換模索=削減限界、与野党協議に活路-鳩山政権(時事通信)
食ってみた「1万円ラーメン」! ついに明かされたそのスープの秘密(産経新聞)

同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める-大阪府警(時事通信)

 堺市堺区中向陽町の1歳男児が変死した事件で、大阪府警捜査1課などは15日未明、男児に暴行を加えたとして、傷害容疑で、同居していた無職古田島昂志容疑者(23)を逮捕した。「泣きやまないので腹が立って暴行した」と容疑を認めているという。同課などは、古田島容疑者が男児を虐待死させたとみて調べている。
 同課などは同日、男児の遺体を司法解剖。詳しい死因を調べ、傷害致死や殺人容疑の適用を視野に捜査を進める。
 同課などによると、男児は岩本隆雅ちゃん。
 逮捕容疑では、古田島容疑者は4月13日午後6時ごろから14日午前4時までの間、隆雅ちゃんの腹部を押さえ付け、腹腔(ふくくう)内出血などの傷害を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
「虐待の恐れ」前日相談所に連絡=打撲跡2カ所、1歳男児変死
1歳男児が変死=頭にあざ、虐待可能性捜査
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性
自宅マンションで女性変死=夫が所在不明
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕

両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
強風 東北、北海道で被害 秋田では屋根から転落死も(毎日新聞)
明石歩道橋事故、元副署長を20日に起訴(読売新聞)
JR福知山線脱線、運転士の遺族が労災手続き(産経新聞)

<柳家花緑さん>結婚 お相手は年上の一般女性(毎日新聞)

 落語家の柳家花緑さん(38)が結婚したと、12日、所属事務所が発表した。相手は一般女性(42)で、11日に婚姻届を提出したという。花緑さんは、「彼女にはおかみさんとして、私の仕事をしっかりと支えてもらい、2人でたくさんのことにチャレンジしていきたいと思います」とコメントした。

【関連ニュース】
柳家花緑、会社員と同居へ より一層の成長を=佐藤雅昭

中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」(産経新聞)
放射線科医の地位向上に「診療報酬増を」(医療介護CBニュース)
黄氏訪日、効果疑問…日程非公開、拉致新情報なし(産経新聞)
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ(医療介護CBニュース)
中田氏、新党理念は「自立」 “たちあがり”方に注目も(産経新聞)

山崎さん、補給コンテナ設置へ(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子さん(39)は日本時間8日午後、ロボットアームを操作して物資補給コンテナ「レオナルド」をISSに設置する作業を行う。今回の任務で最初の山場を迎える。

【フォト】山崎さん、補給コンテナ設置へ

 レオナルドはイタリアが開発した再利用型の輸送コンテナで、直径4・6メートル、長さ6・4メートルの円筒形。水や食料などの日用品のほか、飛行士の個室や各国の実験機材など約6トンの物資が収納されている。

 山崎さんは米国の女性飛行士とペアを組んで、ISSのロボットアームを操作。米スペースシャトル「ディスカバリー」の貨物室からレオナルドを取り出し、約30分かけてISSに取り付ける見込み。

 順調に行けば9日から、野口聡一さん(44)らと共同で物資の運び出しを始める予定で、山崎さんは運搬作業の責任者を務める。

【関連記事】
松戸のカボチャ 山崎さんと宇宙の旅
山崎さん、先頭で笑顔の入室 国際宇宙ステーション
山崎、野口さんが宇宙で対面 日本人初
スペースシャトル、ISSにドッキング成功
山崎さんが宇宙仕様のカーディガンを持参
「中国内陸部の資源事情とは…?」

中国で日本人に死刑執行、国交正常化後初めて(読売新聞)
奨学金・公営住宅見直し 大阪府、財政再建へ6事業(産経新聞)
スーツケース遺体 出頭の男逮捕、女性遺棄容疑で 金沢(毎日新聞)
中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市(産経新聞)
マンション火災、重体の父死亡=川崎(時事通信)
プロフィール

ミスターやすゆきかみおか

Author:ミスターやすゆきかみおか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。